So-net無料ブログ作成
検索選択

八月、去る。 [教室のこと]

8月のKAO-MARUクラスが無事に終了しました。

今月のご予約をお申込みいただいた8月上旬は、
本当に暑くて、必要以外の外出は控えたくなるような時期に
皆さんわざわざ「KAO-MARUへ行こう」とお申込みいただき、
ありがとうございました。
いざ当日になれば、駅からうちへ歩いていらっしゃるだけで
汗ぐっしょり…。
冷たい梅ジュースでお出迎えした8月でした。

さすがにパンをこねるのはお休みして、
市販のバゲットをアレンジしたメニューをご紹介。
プリンのようなフレンチトースト、
たったこれだけ?な手間で意外な美味しさのパンコントマテ、
夏野菜をさっと煮込むアグロドルチェ、
今が旬のフレッシュ無花果はブルーチーズと和えるだけのサラダ。

DSC_0921.JPGDSC_0924.JPG

ささっと出来るけど、妥協はせずに美味しくちゃんとしたものを。
暑くてやる気が出ないとき、
忙しくて時間がないとき、
でもなんか美味しいもの食べたいぞ、てなとき、
ぜひおうちでもやってみて下さいねー。

さて、9月はもう少し過ごしやすくなっているでしょうか。
そんな時期には、またその時に合った美味しさをご紹介したいと思います。

9月の日程とメニュー、Coming Soon!

(おまけ)
DSC_0956.JPG
教室で少しづつ残った食材で、ワタシの賄い飯(^_^;)
バゲット、オリーブオイル、玉子、ブルーチーズ、スライストマト、
+エルブドプロバンスをぱらりで、トースターで焼くだけ。
かなり美味ウマ♪
nice!(0) 

勝手に畑観察2015.Aug.@ハタケタナカ [学び]

ブログ更新がしばらくぶりになってしまいました。
最近SNSの手軽さに負けがちで、
ブログ記事を書く気力が鈍り・・・、
時々のぞいてくださってる方々には
申し訳ないことでした。

ヨーロッパの記事も
記憶があるうちに(^_^;)あげていきたいのですが、
まずは夏終盤の畑の様子をご覧ください。

IMG_20150825_115321.jpg
summer vegetable on the table @KAO-MARU

あ、もちろん自分の畑でとれたわけではありません。
そもそも、畑やってないし・・・。


「勝手に畑観察 2015.8月」@ハタケタナカ

お世話になってるクリック田中先生の畑へ
お邪魔してきました。
折しも台風の影響で午後から東海地方も荒れ模様との予報、
朝から畑の見回りと風雨への対策で、先生てんてこまい。
そんな日に・・・まさしく「お邪魔」(>_<)

せっかくなので、みなさんと一緒に見てみましょうー。
DSC_0925.JPG
オクラの花、綺麗です。
オクラはアオイ科の植物で、ハイビスカスもアオイ科の仲間。
花が美しいはずですね。
品種にもよるようですが、花も食べられます。
丸くて産毛の細かい「島オクラ」やアントシアニン系の「赤オクラ」などもありました。

DSC_0929.JPG
花ズッキーニ。
もう苗も徒長して収穫も終盤でしょうか。
まだ花は咲いてますが、実はすでに収穫済み。
ヨーロッパでは、この花の中にチーズなどをつめて揚げた料理を
よく見かけます。
花は翌日には萎んでしまうため、収穫当日にだけ作る料理です。

DSC_0932.JPG
ゴマの花。
小さな蜂が花の中へ出たり入ったりして
受粉のお手伝いをしてました。
かつて少しだけ体験作業をしたことありますが、
ゴマの収穫作業は、本当に大変です。

DSC_0934.JPG
天狗ナス。
写真でわかりますか、ナスの表面に突起があります。
このナスは割と小さめな突起ですが、
もっと大きな、まるで天狗の鼻のような突起があるので
この名前があります。
愛知の伝統野菜。

トマトやピーマン、シソなどの夏野菜も
もう終わりを迎えようとしてました。
まさしく夏の名残野菜ですね。
ナスやピーマンはまだ収穫が続く畑もあるようですが、
ここではもう次の秋冬野菜の準備が始まります。

DSC_0937.JPG
こちらは、里芋の畝。
愛知の伝統野菜に指定されている「八名丸里芋」です。
暑い中でも元気にワシワシと葉を茂らせていました。
あと少しで、収穫時期を迎えるそうです。

持ち帰らせていただいた夏の名残野菜とハーブ。
IMG_20150825_115321.jpg
天狗ナス、カラーピーマン、オクラ、万願寺唐辛子(シシトウかな?)、
花ズッキーニ、ベルベーヌ(レモンバーベナ)、バジル

名残の夏野菜の苗に少しばかり寂しさを感じつつ、
無事に秋冬へと季節がシフトしていることを肌で感じた
畑での時間。

先生、いつもながら、ありがとうございます。
里芋収穫の頃、また伺えればなー。(←厚かましい)

nice!(0)