So-net無料ブログ作成
検索選択

蒸し暑い夏のグラニテLOVE [教室のこと]

今月8月のKAO-MARUクラスでは、
トマトカレーやレモンライスと共に
スイカとミントのグラニテをご紹介してます。

本来、お口直し的な意味合いを持つグラニテ、
今回は食後のデザートとして召し上がってもらってます。
さっぱり、ひんやり、ミントの香り、スイカの甘味、が
口の中で一瞬広がったかと思ったらすっと溶けてなくなる感覚。

暑い中をお越しいただいた生徒さん達、
蒸し暑い時期にぴったりのカレー&レモンライスを
おかわりし、グラニテを食べ終わる頃、
「グラニテ食べたら、カレーもう一回いけるかもしれない♪」
とのこと。

カレー、カレー、グラニテ、カレー・・・?!
本来のグラニテの使い方としては合ってるけど(^_^;)

嬉しい限りです。
皆さんありがとうございます。

IMG_20160820_200932.jpg
nice!(0) 

8月クラスの日程とメニュー更新してます [教室のこと]

ちょうど正午すぎに出かけた時、強烈な日差しに日傘をさしたのですが、
夕方帰宅時には、日傘は雨傘へと早変わり。
晴雨兼用って便利です。
夕方以降は激しい雷雨で、いかにも8月らしい天候ですね。
大きな被害がでないと良いのですが。

さて、7月のクラスも無事に終了しました。
夏野菜たっぷりの「山形のだし」を
もっちり玄米ブレッドにのせたり、
ズッキーニとササミの花椒ソテー、
最後までパンで拭って召し上がってもらったり、
皆さんに気に入っていただけたようで
よかったです♪
この夏、是非作って楽しんでくださいね。
DSC_2121.JPGDSC_2270.JPG

さて、8月のメニューと日程をHP(→パンと野菜の教室KAO-MARU
「日程とメニュー」ページに更新しております。
今月は、パンはお休みして、カレーとご飯です☆
スパイスの種類は少なめに、時間もあまりかけず、食欲がなくても食べやすく、
KAO-MARU流にアレンジしたレモンライスとトマトカレー、
是非皆さんにお伝えしたい味。
そして、今月のもう1品はデザート。
「スイカとミントのグラニテ」をご紹介します。
しゃれたデザート、もしくは食事の合間に食べるお口直し、
といったイメージかもしれませんが、
冷凍庫さえあれば、旬の食材で簡単に作れますよ。
DSCF0425.JPG
(バルセロナでもいろんなトマトいっぱい売ってました♪)

猛暑厳しい8月、
涼しい教室で、カレーと氷菓の作り方を学びながら
夏の1日を楽しんでいただけるよう、
しっかりと準備していきます。


nice!(0) 

半原(はんばら)ツアー② 半原カボチャ [野菜ソムリエ]

茶園「瑞芳園」さんを後にし、
いよいよ「半原カボチャ」の生産者さんのお宅へ。

半原カボチャは、飛騨・美濃伝統野菜に指定されてる
岐阜県瑞浪市日吉町半原地区で古くから作られてる
日本カボチャの一種です。

実物見るのは、初めて!
収穫したては、まだブルームという白い粉が沢山ついて
斑の入り方やマット感が、まるでいい感じに錆びの出た
西洋アンティークのよう。
美しいカボチャ。
DSC_2317.JPG


ここで半原カボチャを作り始めた野菜ソムリエさんにとっての師匠であり、
昭和初期からこの半原カボチャを作られてる土屋さんのお宅へ。
まずは、土屋さんから歴史やいきさつ、現状、などを伺います。

DSC_2292.JPG

それから向かいにある畑へお邪魔すると
葉や蔓の下に雌花、雄花、実がゴロゴロ(^.^)

DSC_2296.JPGDSC_2300.JPG

DSC_2297.JPGDSC_2293.JPG

途中で、奥様が自家製のナスや瓜のお漬物、庭のトマトなどを出してくださって
みんなで舌鼓。
瓜は半割にして軽く干してありましたが、これから粕漬けにされるそうです。
ご主人は、畑仕事以外にも竹を割いて籠を編んだりされてるそうで、
指さされたほうを見上げると、棚には作品群が!
すてき・・・。
DSC_2295.JPGDSC_2294.JPG

温かくもてなしていただき、また沢山のことを学ばせていただき
ありがとうございました。

最後に一行は山を下り、和菓子処「川上屋 瑞浪店」さんへ。

DSC_2307.JPG

川上屋さんは栗で有名ですが、
地元の活性化も視野に入れられて
伝統野菜である半原カボチャを育ててる農家さんから
定期的に半原カボチャを買い取り、
季節限定の半原カボチャを使ったプリンを販売されてます。

1ケを人数分にカットしてもらって、みんなでいただきましたー♪
DSC_2308.JPGDSC_2309.JPG

美味しい!
日本カボチャは、どうしてもほくほく感や甘味が西洋カボチャに比べると
少ないのですが、むしろさっぱりしたカボチャの部分は皮ごと
美味しく頂けます。
期間限定なので、もし見かけたら是非♪

日帰り半原ツアーは以上です。
瑞浪市は、名古屋からも通勤圏内ですが
知ってるつもりで何も知らなかった…。

独特の地形や気候に寄り添いながら
そこに暮らす人々がはぐくむ歳月は、
伺ってみて初めて体感できることばかり。
今回地元で活動されてる野菜ソムリエさんの繋がりで
温かく受け入れてくださった皆さま、
そして同行していただいた野菜ソムリエの皆さま、
ありがとうございました。
また行きたい希望・・・♪


nice!(0)